FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君という名の愛

まってくれ、そんな自分を否定する前に
もう一度見てくれ、今の君を
これまでずっと頑張ってきた君を
汚らわしいと思うかい
また、氷の中に閉じ込めてしまうのか
君はこんなにも頑張ってきたというのに
それを否定してしまうの?
それはあまりに悲しいことだ
どんなに薄汚く汚れて見えても
それを美しいと思えないのは、その目が汚いから
汚いガラスを通して見えるのは、いつだって汚い世界
君は今まで疲れてしまって、ガラスを拭くことも億劫だった
怠慢とは言わない
疲れは誰にもやってくる
行動すれば疲れる
それでも動かなくてはならない
道を歩けば、水溜りを車が跳ね飛ばしていくこともある
ガラスは泥水で汚くなる
そうやって汚い物を見過ぎた君は
本当の自分自身をも、汚く見てしまっている
必至で働いた本当の君を否定してはいけない
社会的に働いたか
周りを気遣うために働いたか
君に幸があるようにと働いたか
正に身を粉にして働いた自分自身は
どんなに汚く見えても、君に尽くしたこれ以上ないほどの
愛おしい存在である

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。