FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機械仕掛けの贄

機械仕掛けの笑みを零す君と
ちっとも笑えねえ、機械みたいな僕。
機械仕掛けの君は、心も魂も無いくせに
僕よりずっと人間らしく、温かい。
こっちに来るな。
今はその優しさが鬱陶しい。
人間のくせに馬鹿みたいに無機質な表情を作る
僕はパントマイマー。
誰も笑わねえ、誰も金もくれねえ。
こんな職業とっととやめて、勇者にでも転職してみたいな。
くだらない感情をゲームと照らし合わせ
ろくでもない空想ばかりをする僕が
ずっと求めていたのは、そうだ君だ。
心も魂も無いくせに、誰よりも温かい機械仕掛けの君。
メンテなんてわからねえよ。
壊れるなよ勝手に。
君はずっと僕の傍でただただ家事をしていろよ。
言いたいことはわかる、働けって言うんだろ?
そう見せかけた空気は、愛してるの一言で掻き消された。
そんな言葉で揺れるほど、とうとう感情移入してしまった。
気が触れたのさ。僕は機械仕掛けの君の前で膝を着いた。
機械仕掛けの心に、何を求めて
機械仕掛けのその手で、温もり感じて
機械仕掛けの君を、僕はずっと愛していた。
無機質な僕は、機械がオイルを流すように涙を流し
無機質な僕は、錆びついて動かない本能に苛立ち
無機質な僕は、人の不幸をなんとも思わない心を持っているよ。
愛して。
愛して。
愛して。
愛して。
愛して。
ただそれだけが欲しかったのかな
本当くだらねえよ。
それだけのためにこんな所まで落ちてきて
勝手にやけになりゃ希望も気力も全部投げ捨てて。
馬鹿なのかな僕は。
今更何言ってんだ。
僕の立っているところは、いつだって部屋の中だろう。
機械仕掛けの無神経さを僕にも分けてくれ。
一々気にしてたら、すぐにボロボロになっちまうんだよ。
機械仕掛けの優しさを僕にも分けてくれ。
それがなきゃこの先つらいんだよ。
他人にも優しくできなくてさ
何が上手くいくかって、何も上手くいきやしねえ。
機械仕掛けの魂を僕にくれよ。
一生大切にするからさ。
この世で一番の宝物だからさ。
そいつで僕も、機械の翼で羽ばたいてやるからさ。
心は君に預けるよ、そろそろ行かなきゃ。
最後まで面倒かけてごめんな。
僕も愛してるから。
僕も愛してるから。
僕も愛してるから。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。